ツヴィーゼル・クリスタルグラス社製品正規販売店 【リッチグラス】


蓮根のすり身天ぷら

蓮根を薄くスライスして、すり身を巻き、
薄い衣で揚げた天ぷら。
画像 6228.jpg


蓮根は大きなものが良いですが、あまり大きなものでなければ、
斜めにスライスするか、
画像 6223-2.jpg

下図のように丸く剥くようにスライスしてもよ良いでしょう。
あるいは、小口からまっすぐにスライスしたものを
何枚か使って巻いても良いですね。
画像 6222.jpg

画像 6223.jpg


剥いた(スライスした)蓮根は、一度茹でます。
茹でた方が巻きやすい。
茹でなくても作れますが、パリッと割れてしまうこともあります。

茹でて冷めた蓮根にすり身をのせて、丸めます。
画像 6224.jpg


外れないように楊枝で止めます。
これに薄く小麦粉を付けて、天ぷらの衣で揚げます。
画像 6226.jpg
これは2枚の蓮根スライスを使っています。

エビのすり身を使うと、なお美味しいですし、
斜めに切って盛り付けると色も綺麗です。


応用として、挽肉を包んで、パン粉で揚げると
洋風になりますし、お弁当にも利用できます。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。