ツヴィーゼル・クリスタルグラス社製品正規販売店 【リッチグラス】


天ぷらレシピ、揚げ衣

天ぷらレシピ、揚げ衣

天ぷらを上手く揚げるコツ。まず、油がきれいなこと。

これが一番。

揚げる度に、油のコシがなくなってきます。

コシがなくなると、からっと揚がらなくなります。

後は、衣。


冷たい水1カップ  卵黄1個  薄力粉カップ1

さくっと混ぜます。(粘りが出ないように)

天ぷらの衣の量は、揚げる種の量によって調整してください。

高温で揚げると、からっとすると思いがちですが

165〜170であわてず、じっくり揚げることです。

といっても、揚げすぎは厳禁です。

この辺が一番難しいかも知れません。

2分30秒〜3分くらいです。油の量とねたの量で若干変わります。

06042518.DSCF0185.JPG一度に入れる量は

これくらいです。

1つ入れると4度油温が下がると

いわれます。



06042518.DSCF0182.JPG



油の表面積の3割くらいまで。

かき揚げは、油に入れるとパッと散りますが、

箸で寄せ集めればいいです。お試しください。


粉も冷蔵庫で冷やしている専門店もあります。

私は卵黄は使いません。

油は、サラダ油、大豆油、ごま油等を合わせて使っています。
ごま油は、揚がり具合、風味がいいですよ!1割くらい混ぜています。


参照⇒  いろいろ使える「天つゆ」レシピ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。