ツヴィーゼル・クリスタルグラス社製品正規販売店 【リッチグラス】


ハモ天ぷら

2013052515.JPG

ハモの天ぷらです。
奥の緑に見える(見づらいですが)のは、ハモのシソ巻き。
手前右は、ソラマメのかき揚げです。

淡白なハモは、天ぷらにするととても美味しい。
2013052103.JPG


ハモは、骨切りが面倒ですね。
こんなに(上写真)立派なハモでなくても、
アナゴくらいの細いハモでも、美味しくできます。
むしろ、細いハモのほうが、骨切りやさばき方などを
考えるとき、適しているかも知れません。
細いハモなら、アナゴのように、背開きでも腹開きでも
どちらでもかまいませんから、とにかく開きます。
細くてもハモは骨切りが必用です。
プロのように細かな包丁を入れなくても、
ざっとした骨切りでも大丈夫!
(細いときだけです。)

あとは、小麦粉をまぶして、
衣を付けて油で揚げます。
少しだけ低い温度(165℃)くらいで、
じっくり揚げます。
揚げ上がりに170℃強くらいにもってゆけば
ベストです。

一口サイズで揚げるのも良いです。
ある程度長いハモを揚げれば、一番上の写真のように
切って供します。
このときに、シソの葉を一枚貼り付けて一緒に揚げると、
切り口に緑がのぞいて、綺麗ですね。

関連記事
ハモの大原木揚げ
ハモの長ネギ蒸し
ハモの松茸蒸し
ハモの炙りたたき、白子添え
茄子のハモ包み、揚げだし
ハモのひつまぶし




タグ:ハモ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。